2006年11月

2006年11月30日

ランドセル5

ランドセル

去年の今ごろ、私はランドセルを購入していたように思います。

上の子(今4年生)の時は正直言って悩みました。
丁度、イオンからカラフルなランドセルが出始めた頃です。

私もランドセルについて、いっぱい調べました。
私の購入にいたった理由などを書いてみますね。

色は?

随分悩みましたが、水色のランドセルを背負っている子が
2年くらいで色が変わっているのを見たので、
濃い色にしようと思いました。
つまり、結局今までの赤かローズピンク。
結局子どもは赤を選びました。

形は?

横型のランドセルがちょっとかっこいいな
と思いました。でも、開け方が違うんですよね。
縦型でも開け方が違うのがありましたが・・・。
1年生で黄色いカバーをすることを考え、
通常の形を選びました。

素材は?

革製品は印象として、いいように思います。
特にコードバンなどは、10万円くらいするものもあります。
でも、私の経験上、皮は痛みやすいです。
私の子どもの頃、クラリーノの出始めでした。
私のランドセルは2年生の頃もう傷がかなりあり、
6年生の頃にはもうかなり汚くなっていました。
ところが、クラリーノの子は、ほとんどかわらず綺麗なままでした。
それがうらやましくて、クラリーノにしました。
今4年生の子もピカピカのランドセルを背負っています。

ブランドは?

最近ははっきり言って、いろんなブランドから
ランドセルが出ています。
自分で一番気に入ったものを選ぶのがいいと思います。
私は、ダブらないものと考え、通販で購入しました。
サンリオですが、キャラクターがさりげなくデザインされていて、
6年生でも恥ずかしくないと思い購入したのです。
とてもよかったので、今1年生の子にも
同じものを購入しました。
参考に下に載せました。

選ぶ基準は人それぞれだと思います。
参考にしていただければ幸いです。

ランドセル
詳しくはこちら!!


pandausagikoara555 at 23:57|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

届いた喪中はがきとは?5

先日届いた喪中はがきには、

○月○日のイベントに参加しますか?
そこで、逢えるといいな

というコメント付だった。

そうか、最近は喪中はがきも
こういう使い方ができるのか、
と思ったりしました。

昨日やっぱり喪中はがきが届いたのですが、
それには、子どもの写真が載っていました。

正直言って、かなりびっくりしました。

最近はこういう使われ方が普通なのかな?

嬉しい面は、
みんな大きくなって、元気でよかった
とわかること。

考えてしまう面は、
ちょっとこれは不謹慎というか非常識というか、かな?
ということ。

でも、今は個性の時代。
個々に良いと思うものを取り入れていけば
それがいちばんいいのかな???



pandausagikoara555 at 10:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)ママ | 日記

2006年11月29日

トトロの頭痛5

子育て バタバタ日記 ぱんだうさぎこあら へようこそ おこしくださいました♪♪




ぱんだ、うさぎ、こあらと体調をくずす中
ついにトトロが頭が痛いと言い出した。

こうなると家族全体がビオフェルミンの
やっかいになりそうだ。

元気なのはママだけか。



なんだか、最近学校でお腹の風邪が流行ってきて、
この間ぱんだが休んだばかりです。

こあらとうさぎもお腹が痛いと言っています。
今のところ、ビオフェルミンで何とかなっていますが・・・。

何とか、これで風邪も一区切りとなって欲しいものです。




pandausagikoara555 at 16:18|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月28日

5

子育て バタバタ日記 ぱんだうさぎこあら へようこそ おこしくださいました♪♪




最近、雨が多くて、ちょっと困ったものです。
まあ、風邪がはやらない、という意味ではいいのかもしれませんが、
洗濯ということからすると、全くどうしたものか、困ったものです。

この間の、煙で臭くなった服も、
未だに洗濯されていません。
もう、すっかり洗濯物は山積みです。

今も私の座っている横の椅子にも、
靴下が干されています。


pandausagikoara555 at 10:57|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)ママ | 日記

2006年11月27日

こあらとケーキ5

子育て バタバタ日記 ぱんだうさぎこあら へようこそ おこしくださいました♪♪




こあらとケーキはよく似合います。
体の調子が悪くても、ぱくぱく食べます。
子供はケーキが大好きです。

何で調子が悪いか、って?
実は、昨日焚き火の煙を吸って、
喘息の発作が出てしまったのです。

多分、そうなるだろうと予想はしていたのですが、
やっぱりです。

だから、夕方お医者さんに行くことになったのですが、
そうは言っても、少しはそういう貴重な体験をさせてあげたい、
というのが、親心のつもりなのです。

バーベキューならともかく、焚き火なんてなかなかできないでしょ?




pandausagikoara555 at 16:57|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月26日

落ち葉拾いと焚火でサツマイモ5

子育て バタバタ日記 ぱんだうさぎこあら へようこそ おこしくださいました♪♪




町内会で朝から落ち葉拾いをやったあと
その葉で焚火をやりました。

もちろん、焚火の中には
サツマイモです。

ところが、このサツマイモ
なかなか焼けませんでした。

火がイモの中まで通らないのです。

それでも焼きあがったイモを
ぱんだ、うさぎ、こあらの3人は
喜んで食べていました。

あっ、もちろん
トトロとママもニコニコでした。
少しケムかったのですが・・・。




pandausagikoara555 at 14:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月25日

灯篭つくり5

ぱんだ、うさぎ、こあらと
とうろうつくりに行きました。

竹のとうろうです。

まず切るところからはじめなければいけなかったので
ママの分を含め
4人分を竹用のこぎりで切ったら
ヘロヘロになりました。

おまけに家に持ち帰ってきたら
竹だらけになり
あとから家に帰ってきたトトロは
あぜんとしていましたとさ。



pandausagikoara555 at 21:18|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月24日

ぱんだ熱が出るその25

ぱんだは、熱が下がらず、
学校を休みました。

だけど、家でウロウロしているので
つい、ベッドで寝てなさいと
強く言ってしまったのです。

病気なのにちょっと言い過ぎたかなと
思いましたが
へこたれず
横になりながら本を読んでいた
ぱんだなのでした。


pandausagikoara555 at 21:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月23日

ぱんだ熱が出る5

イトーヨーカドーへ行きました。
着いた途端に、
ぱんだが「気持ちがわる〜い」。

車酔いしたのかな?

と思っていたけど、その後も一向に治らず、
むしろ、トイレに何度も行った模様。

結局、本屋さんと文房具関係を見ただけで、
帰ることに・・・。

帰ってから、ぱんだは、すぐ着替えて寝ました。

そこまでは良かったのですが、
何度も気持ちが悪い、と言って起きて来ました。

熱は7度9分。熱の出始めで、丁度キツイときなのかな?

かわいそうだけど、まずは寝てもらわないと、治らないよね。

明日、学校いかれるかな?



pandausagikoara555 at 22:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月22日

広報誌2号目完成5

ふう、やっと2号目が発行されたのです。
よかった。

学校のプリンターを使って、印刷を行ったのですが、
そのスピードの速いこと速いこと、

片面印刷だったのですが、
200部両面を印刷するのに、1時間くらいでした。

よかったよかった。

pandausagikoara555 at 23:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)ママ | 日記

2006年11月21日

今日は仕事5

今日は仕事で人に会うため出かけました。
子どもたちは、一時保育に預けることに。

1年生は3時、4年生は4時に帰るので、
それぞればらばらに学童に行きました。
学校の学童には、1ヶ月単位でないと
預けられないので、前に行ったことのある
保育園です。

こあらは幼稚園の延長保育に預けることにしました。


帰りは実は遅くなってしまって、
幼稚園の延長保育の時間を過ぎてしまいました。

最大5時半なのですが、
6時近くになってしまいました。

でも、先生はこあらが寂しくないよう、遊んでくれていました。
よかった。

そのあと、小学生チームを迎えに行きます。

おやつを2回食べたとかで、ご機嫌です。

行ってみたら、こんな狭いところに
こんなにいるの?というほど、沢山いました。

あかちゃんも沢山いました。
縦割りという意味ではいいな、と思いました。

そのあと、家では大変でした。

やっぱり長い間、人と接していると疲れるんでしょうね、
大暴れでした。


pandausagikoara555 at 23:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月20日

ママ頭痛に苦しむ5

子育て バタバタ日記 ぱんだうさぎこあら へようこそ おこしくださいました♪♪




今日は頭痛がひどくて

もう寝ます。

また、明日に期待を・・・。


pandausagikoara555 at 22:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日記 | ママ

2006年11月19日

ぱんだ空手の試合5

「ぱんだ空手の試合」
というタイトルをつけたにもかかわらず、
結果は一回戦負けとなってしまった。

とても残念な結果だ。

今日はオープン戦で、他の道場の人たちも
沢山参加していた。

ぱんだの道場の子ども達がことごとく負けていた。
ちょっと指導についても考えせられる日となった。

ぱんだは悔しそうだったが、
仕方がない結果なのかな?

pandausagikoara555 at 21:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月18日

スタバで5

今日、スタバに行った。

ちょっと気になるものを見てしまった。

実は、ベビーカーを横に置いて、コーヒーを飲んでいる女性。

子どもが寝ているうちは楽しく雑誌を読んだり、
携帯打ったり・・・。

そのうち子どもが泣き出した。
子どもを自分の横に置くと、
ビスケットを与えた。

そして、またその女性は、
子どもなど、見向きもせず、またさっきと同じことを。

子どもも全く気にすることなく、
ビスケットを食べていた。

なんと、無表情なんだろう。
とても綺麗な服装、綺麗に化粧をしているのに。

それに子どもに目を合わせたりもしていないのだ。

きっと、しょっちゅう来ているに違いない。

こどもは、どんな大人になるんだろうか?
将来が心配である。

pandausagikoara555 at 23:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月17日

うさぎ荒れる5

最近うさぎの様子がおかしい。

家に帰ってから、かなりの時間暴れている。
それになんだかぼーとしていることも多いし、
やけにおしゃれをしたがる。
どうしたんだろう?

クラスに意地悪な子がいるのを聞いていたので、
うさぎに聞いた。

今まで何度も聞いてきたが、
それほど真剣に話してくれようとはしなかった。
でも、かなり深刻なようだ。
今日は話してくれた。

クラスに3人組と言われている意地悪な集団がいる。
3人はかなりおしゃれで、毎日人に当り散らしている、
といった風なのである。
その集団は真中の列の2番目3番目4番目に座っているらしい。
その3番目のとなりの席がうさぎなのだ。

毎日意地悪なことを言われ、かなり参っているようだ。

真中の一番前は時々3人組に加わるやっぱり意地悪な子。
先生から見える席に問題の子を並べようという意図はわかるのだが、
意地悪集団がくっつきすぎではないか?

最近引っ越してしまったのだが、
男の子でもかなり問題の子がいた。

1学期はうさぎがその子のとなりにさせられていた。
そのあとも、男の子の2番目に問題の子のとなりにさせられていた。

1学期の最後に個人面談があった。
うさぎがかなり困っていることと告げたが、
先生はうさぎに我慢してもらうより、
その子を静めさせる手はない、という。

全く、責任転嫁である。話にならない。

でも、子ども緊急事態。
近いうちに学校に行って、話をしてこなければ。
どうやって話すかは週末の課題である。



pandausagikoara555 at 22:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月16日

ジョギング2日目5

何とか、2日目に突入。

今日は20分くらい走れたと思います。

今日は星が綺麗でした。

2月にマラソンがあるんだけど、
4年生以上は3キロ、
3年生以下は親子で1キロの競技に出られます。

去年は上の子が3年生だってので、
トトロと参加しました。

今年は全員で参加しようかな、と思っています。

4年生が3キロ。
1年生とトトロが1キロ。
年中とママも1キロ。

今から走っておかないと、
たった1キロも走れないかもしれないし、
万が一「ママだっこ」
なんて言われたら、大変だから、
体力をつけようとしているのです。

いつまで、続くやら、
本当はついでにやせてくれるといいんだけどな。



pandausagikoara555 at 23:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)ママ | 日記

2006年11月15日

ジョギング1日目5

今日、トトロとジョギングをしました。
トトロは少し前からやっています。

私は今日今年初めてやりました。

ところがところが・・・。

もうちょっと走ろうとしたときに
突然、雨が降り出し、雷が鳴り出しました。

何だか、変なスタートです!!

ちなみに10分くらいかな。
20分以上やらないと意味がないっていうから、
もうちょっとがんばらなきゃ。


pandausagikoara555 at 22:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)ママ | 日記

2006年11月14日

こあら、遠足5

こあら、マザー牧場に行きました。

朝は自分で起きて、すっかり張り切っていたのに、
出かける直前から、ちょっと緊張した様子。

昨日まで出ていなかった鼻水もでているし、
大丈夫かな?


帰ってきたら、疲れていました。

しばらく静かにしていて、
その後、今日やったことを話してくれました。

話によると、

ひつじに餌をあげた
ひつじの背中をさわった
ひつじのところまで行くために何かに乗った
1歳のだちょうをみた
牛と馬もいた
風が強かったので、中でお昼を食べた
お菓子を食べる時間が短かった
バスの中で、カラオケをした
観覧車をみた
芝すべりをした

ということを教えてくれました。

どこまで合っているかな?

でも、楽しかったみたいだから、良かった。


pandausagikoara555 at 23:42|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月13日

七五三つづき5

昨日七五三に行きました。
それは、昨日ブログに書いたのですが、
実はぼんやりしていて、失敗をしてしまったのです。

実は、昨日朝慌てて支度をしていたところ、
鏡の前でコサージュをつけたら、
右えりに付けてしまったのです。

その後、途中途中で鏡は見たものの、
鏡だったから、反対に映るため、
違和感がなかった。

じゃあ、いつ気が付いたかと言うと、
家に帰って、着替えて、
スーツをハンガーにかけようとしたときなのです。

ガーン!!!!!!

もう、それはそれはショックでした。

だって、珍しく写真屋さんに家族写真まで撮ってもらって、
すっかり証拠が残ってしまった後だからです。

それから調べました、調べました、ネットで。

そしたら、こんなことが分かりました。

「コサージュは、正装の場合は左胸につける。
ただし、それ以外には特に決まりがなく、
右につけてもよいし、上下反対につけてもよい、
また、ドレスのデザインなどに合わせて、
右につけてもよい。」

と書いてありました。

ちょっと、複雑なんだけど、
正装、という意味では間違っている。
でも、私のはデザイン的にえりにつけるタイプだし、
だから、右も可なのかな?

もう、考えると落ち込むから、
間違えではなかった、ということにしておこう。
と無理矢理自分を納得させるのでした。

それにしても、なぜ誰も気が付かなかったのだろう?



pandausagikoara555 at 10:09|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)ママ | 日記

2006年11月12日

七五三5

七五三やっと終りました。

昨日大雨だったので、とても心配でしたが、
今日はばっちり晴れでした。
よかった。

お参りが終ったとき、ものすごい風が吹いてきました。
何とか無事に終ってよかった。

ところで、結局デパートでやっていた鈴乃屋の着物にしました。
いろいろ悩んだのですが、その子に似合う着物、
子供も親も納得の行く、好きな着物ということで、
決まりました。

髪もとても綺麗に仕上げていただき、
着物の着付けもきつくなく、
でもしっかりと綺麗にやってくださり、
写真も誉め上手な写真やさんで、
とても楽しげに撮っていただきました。
鈴乃屋の着物にしてよかったです。

あとは、写真を待つだけです。
綺麗に仕上がっていますように。




pandausagikoara555 at 22:08|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月11日

三鷹の森 ジブリ美術館5

念願のジブリ美術館へ行ってきました。

朝から雷鳴っていて、もう心配で仕方ありませんでした。
雨という意味ではショックだったけど、
何とか出かけられて良かった。

そして、ジブリ、よかったよ!!

途中まで車で行って、そのあと延々と電車に乗りました。
電車の長かったこと長かったこと、
子供を乗せていると、
周りに結構気を遣うので、疲れるんですよね。

まあ、何とか帰ることができましたが・・・。

目で見て、触って、体験して・・・
とても充実していました。
一つも手を抜いたところがない、
全てにおいてジブリ、一色でした。

pandausagikoara555 at 22:21|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月10日

おやつの話で盛り上がる5

子育て バタバタ日記 ぱんだうさぎこあら へようこそ おこしくださいました♪♪




おやつの話で盛り上がっています。
さあ、どういう結末になるか。
詳細は後程・・・。



pandausagikoara555 at 16:20|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月09日

ぱんだの遠足5

子育て バタバタ日記 ぱんだうさぎこあら へようこそ おこしくださいました♪♪




今日は、ぱんだの遠足でした。

晴れ女であるぱんだのイベント日は
いつも天気がよく
なんだかうらやましい感じ。
帰って来た時は移動時間が長かったと
ぶうぶう言っていましたが。
きっとそれだけ楽しかったんだな。

天気も晴れてよかったけれど
お弁当を作っている時
間違えて炊飯器の電源を切ってしまい
もう一度ごはんを炊きなおすママでした。

おかげで今日の夕食はおじやになりました。



pandausagikoara555 at 23:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月08日

役員会5

子育て バタバタ日記 ぱんだうさぎこあら へようこそ おこしくださいました♪♪




小学校の役員会にきています。

今日は、秋祭りのゲームの製作のお手伝いです。

それは、PTA会議室で行われました。

ゲーム製作も一通り終わりを迎えた頃、
うさぎのクラスが目の前にやってきました。

なにかと思えば、お芋掘りでした。
PTA会議室の目の前に小さなお芋畑があったのです。

ツルをみんなで引っ張って、
お芋を必死に掘りつづけていました。

こんな光景を見られるのは、とてもラッキーなことでした。

うさぎもお芋を一つ掘り起こしていました。
よかったね。

1年生はまだ幼稚園の延長みたいで、
お芋掘りも必死にやり、とても楽しそうでした。




pandausagikoara555 at 15:18|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月07日

こあらかわいそう5

子育て バタバタ日記 ぱんだうさぎこあら へようこそ おこしくださいました♪♪




こあら、かわいそうでした。

家に帰ってくるなり、こあらは言いました。

「さ○ちゃんにおてがみ あげたら、
おてがみ みて、
え が へたくそ だから、いらない。」

と言って、手紙を返された、というのです。

ママは朝こあらが一生懸命手紙を書いているのを
見ました。しかも、2枚。

さ○ちゃん おてがみありがとう
それと ふくろも ありがとう

と自分で文章も考えて書いていました。

更に、上手な絵が書かれていました。

こあらをかばうわけではないのですが、
年中にしては上手な絵です。

ただ、こあらはそれを言われても泣かなかったこと、
それが、唯一の救いでした。

でも、友達にそういうことを言われることにも
慣れていかないと、これから先どれだけ言われるか
わかりません。

ただ、こあらには絵が上手だということだけは、
かなり強調して言いました。
これがきっかけで、絵を書いてくれなくなったら、大変ですから。

まあ、ともあれ、うちではお姉ちゃん達が
かなり代わりに怒ってくれましたので、
こあらも寝る頃には、元気になっていました。

意地悪する子にもそれなりの理由があるんでしょうね。
でも、今回はいくら聞いても、
こあらに責任はなさそうだったので、
何かしっとされたのかな、とも思えました。

まだまだ、年中。
他人を思いやる気持ちよりも自分の感情のほうが、
先に出てしまうんでしょうね。

むしろ、大きくなってからのほうが、
そういう問題って難しくなりますよね。



pandausagikoara555 at 23:57|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月06日

歯医者さん、ひどいわ

今日は歯医者さんに行きました。
さすがに今回は頭にきたぞ

今日は型取りをする予定です。
ということで、出かけました。

先生:痛みはどうですか?
ママ:この間帰ってから、次の日まで痛かったです。
先生:レントゲンでは、大丈夫なので、様子を見ましょう。
ママ:はい、そうですか。


先生:それでは、かぶせ物ですが・・・。
   セラミックがいいです。
   4万円です。
ママ:えっ、・・・
先生:他の歯が全部白いんで、白でなくては見た目が悪いですから。
   セラミックにしましょう。
   もっと、いいものもあります。
ママ:一番安いのでいいです。
先生:でも、となりの歯もセラミックが入っていますよ。
ママ:それ、保険で入れてもらったんですけど。
先生:ええ、(口ごもりながら)プラスチックかな?
   いや、セラミックだと思いますけど。
ママ:銀歯でいいです。
先生:銀歯は目立ちますよ。
ママ:4万円も払えませんから。
先生:(怒って)わかりました。

何で、そんな態度とられなきゃいけないの?
私だって、お金があればセラミック入れたいわよ。
それに、払えないなんていう事だって、
本当は恥ずかしかった。
でも、そういわなきゃ、解決できないと思ったから、
仕方がなく言ったのに、怒らなくても・・・。

型取りをしてもらったので、次回銀歯入れてもらって、
それで、この歯医者さんはおしまいにします。
どこか、探します。
その前に、銀歯以外に安い歯がないか、
インターネットで探してみますね。
ご報告は後程。



pandausagikoara555 at 14:35|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)ママ | 日記

2006年11月05日

ラボ40周年記念イベントへ5

子育て バタバタ日記 ぱんだうさぎこあら へようこそ おこしくださいました♪♪




今日は、ラボ40周年記念イベントへ行きます。

久しぶりに電車に乗ってお出かけです。

夏休みにホームスティをしてきた中学生の帰国報告と
中学生の発表と全体の活動です。

もう、中学生の活動報告はちょっと感動でした。

今日はラボについて少し書きます。

一般的には英語に直結するわけではないので、
他の英会話スクールのほうがいいと思われる人が多いように思われます。

私がラボにこだわるわけ。

でも、ラボは1年に1回縦割りで
幼児、小学生、中学生、大学生が一体となってイベントが行われること、
それが1つのメリットかなと思います。

そのことで、国際交流の大きなメリット、
英語の大切さ、将来のこと
いろいろなことを自分自分で感じることが出来るのではないかな
と思うのです。

それから、アメリカやカナダなどのホームステイがあり、
それらは今まで一度も事故が起きたことのない、
とても信用できるものです。

ホームステイでは、かなりトラブルが多いことは
よく言われていることなので、そういう意味では安心です。

そして、日本語を大切にしていること。
日本人であるからには日本語があっての英語。
日本の文化を知って初めて他国の文化と
本当の意味で交流できると思うのです。

確かに長くいないと本当のラボのよさは
わからないかもしれないですが、
それはどの習い事をするにしても、
同じことではないかなと思います。

1〜2年通ったくらいでは、何の意味もないように思います。
続けることは難しいですけど・・・。

まあ、私はラボがいいよとお伝えしているだけで、
宣伝しているわけではないので、
このくらいにしておきます。




pandausagikoara555 at 01:52|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月04日

ぱんだ歯医者へ行く5

子育て バタバタ日記 ぱんだうさぎこあら へようこそ おこしくださいました♪♪




ぱんだの歯を抜くために歯医者へ行きました。
結構混んでいて、1時間近く待たされました。
おまけに、抜いたあと歯が痛いと
ぱんだはおおさわぎ。
ちょっとぱんだはかわいそうでした。

実は、ぱんだは八重歯のような歯が生えてきて
歯磨きのときに痛いというので、
抜いてもらおうかな、と思って出かけたのです。

歯医者さんが言うには、親知らずのように見える歯は
実は大人の糸切り歯だというのです。
だから、そのウラにある乳歯を抜きましょう、
ということで、乳歯が抜かれました。

ところが、抜いた後に白いものが残っていました。
歯医者さんはそのしろいものをつついているのが見えました。

家に帰り、ぱんだは歯が痛くて仕方がない、というのです。
多分、つつかれたところだと思います。
つついたとき、かなり血が出ているのをママは見ていましたから。

家に帰ってみてみると、白いものは新しく生えてきた歯のように見えます。
やっぱり、残された歯は八重歯なのではないの?
そんな気がしてきました。

まあ、そんなことはいくら言ってもわからないのだから、
次回歯医者さんに聞いてみることにします。








pandausagikoara555 at 23:43|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て 

2006年11月03日

ぱんだうさぎこあら習字をやる5

子育て バタバタ日記 ぱんだうさぎこあら へようこそ おこしくださいました♪♪




朝から、ぱんだとうさぎが
食事テーブルで習字をやっていました。

こあらは、そのまねをして床に座って
書き損じた半紙にお絵かきをはじめました。

朝遅く起きたトトロは、食事することも出来ず
また、寝にいったようです。

この話の結末は・・・

結局12時すぎまでやって、やっと提出できる字が書けました。

トトロはお腹を空かせて、ゲッソリしていました。

10月の習字を全部休んでしまったので、
提出期限前になんとか仕上げようと頑張っていたのです。

出来上がって、よかった!!





pandausagikoara555 at 14:41|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記

2006年11月02日

こあらは・・・。5

こあらは相変わらず、
要領がいいのである。

それは、日曜日のことである。

「ぱ〜ぱ〜。おちゃらか しようよ。」
とかわいこぶって、パパに近づいてきた。

「せっせっせ の よいよいよい。
おちゃらか おちゃらか おちゃらか

ホイ

その途端、パパのひざに乗ったのである。

おおー、やるなあ、おぬし。

pandausagikoara555 at 14:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)子育て | 日記